Shopping Cart - カート

カートが空のようです

買い物を続ける

Ascender MIPS

¥23,100

※アウトレット品の返品、返金はいかなる場合もお受けできません。
※商品不良の場合はこの限りではございません。

クライミング規格とスキー規格の両方をクリアした軽量なスキーマウンテニアリングヘルメット

Detail(商品詳細)

マウンテニアリング+山岳スキーへのベストモデル
クライミング規格とスキー規格の両方をクリアした軽量なマウンテニアリングヘルメット。アッセンダーは軽量でありながら、用途が山登りメインまたは長い距離を歩くなど、心拍数が上がるようなアクティビティにも最適で、山岳スキーレースでの使用も想定しています。山岳スキーのヘルメットは山岳規格とスキー規格の両方を得ている必要がありますが、アッセンダーはそれをクリアしています。山岳規格とは主に上からの落石に耐えられること、つまり頭頂部の防御となります。
スキー規格は速度がある中で頭をぶつけるケース、つまり側頭部の強度が求められます。アッセンダーは上方向と横方向の耐衝撃に優れた構造となっており、ゆえに重量は400gとなっています。ヨーロッパの氷河地帯をツアーするときは、アッセンダーのヘルメットが最適な装備となります。
フィッティングはややタイトで、ヨーロッパフィットに近いモデルとなります。頭の周のサイズだけではなく、実際の頭とのフィット感をぜひお確かめください。

WEIGHT :400 g (M/L)
CERTIFICATIONS :CE EN 1077, CLASS B / ASTM 2040 / EN12492

Technology(機能)

  • ・Variable elasticity Advanced Hybrid Shell
    Sweet Protection社独自開発のハイブリッドシェル構造は、先進的なインモールドヘルメットとハードシェルヘルメットのハイブリッド構造です。ハードシェル部分はヘルメットの外周を補強し 頭部の重要なエリアへの衝撃ウェイトを分散させ、インモールド部分は衝撃において必要とされるスポットで弾性を保持させています。
  • ・STACC Ventilation
    雨や雪の降るコンディションでも、暑い時期でも状況に合わせて調節できシーズンを通して非常に快適です。頭頂部のベンチレーションは後頭部にあるダイヤルで開閉ができます。 左右にあるこめかみのベンチレーションの内側には空気の通り道があり、後頭部のベンチレーションホールまで繋がっています。これにより、今まで難しかった側頭部も涼しく快適にご使用いただけます。 前頭部には、ゴーグル内に溜まった熱気を排熱するためのベンチレーションもあり、ゴーグルが曇る可能性を下げてくれます。 ヘルメットを被ったためにゴーグルが曇ってしまう、ということはもうありません。

Fit&Sizing(サイズチャート)

 

Staff Voice

山岳規格と、スキー規格の両方をクリアしている唯一無二の存在。軽量でコンパクトなのでロングなハイクアップ、山登りには最適なモデルです。山岳規格をクリアしているということもあり頭頂部がとても強靭な作りとなっています。過酷なミッションのお供に最適です。

Ascender MIPS

¥23,100
x