Shopping Cart - カート

カートが空のようです

買い物を続ける

2017_05 Sweet Protection Sales Trip

by teamsputnik |

 

FW17-18シーズンから、北欧ノルウェーのブランド、Sweet Protectionの日本販売代理店をやらせてもらうことになりました。

 

ノルウェーからサンプルが届いた。はじめて自分の金で買ってしまったサンプル。広げてひとつひとつ確かめ、試し、ストーリーを考える。伝える人を考える。

 

ひとり運営だったので、今月はさすらいの行商旅人になると決めた。今月、飛行機12回乗って、自宅には10泊。

 

スキーとカヤックだって聞いてから、初公開はこの人から、と勝手に決めていた。その場で思いつくあらゆる先へすぐ電話しまくってくれる、そのまま自宅の隣にある山小屋に毎回泊めてもらえる、そんな縁だけを徹底する行商手売りスタイルでやるつもりです。@富山Tyrol

 

剱立山の主を訪ね、次は加賀白山の主の元へ。名峰がある各地に根ざす正しい店。そんなお店にずっと寄り添っていきたい。だってそこで使うモノだから。そしてそこで僕が遊びたいから。@金沢Kaizan

 

そのまま長野へ。春の雪山を眺めながら、まずはとにかくプロショップの意見を聞いて廻る。ただの売り買いじゃなくて、みんなで山に対して何をするべきか、の話が楽しい。里はもう、すっかり春。3月末からまだ桜を見続けている。@白馬Fullmarks

 

せっかくの全国行脚だから、その地の友も訪ねつつ、ずっと一宿一飯の恩で旅をしている。托鉢の坊主の気持ちが分かってきた。悟りの日も近い。昨日は松本の友と梓川の河原でキャンプ。遠方から来た私を手厚くコットなどという高級品でもてなしてくれたので、屋根の要求なんて贅沢な煩悩です。

  

今日は飯山の友人宅で仮面ライダーエグゼイドを昼間の営業よりも本気で演じています。これも全力でやると目の前の悩みや将来の不安は消えます。まじで。

 

ヘルメットを大量に持ち歩くので、ブランド仲間がキャリーケースを送ってくれた。@四日市Moderate

 

この仕事を始めたときからずっと育ててもらっています。いまの新しい企みを最初に仕掛けるパートナーは、名古屋ではもうここだけでいい。閉店まで話が盛り上がり過ぎて店の写真を撮るの忘れたぐらいなのだから。@名古屋Moose

 

大坂京都は、店の写真はなく、おいしかった肉の写真しかなかった。@大坂North Bound

 

広島はすでに初夏の陽気。カープ女子はファールボールへの備えは万全なのだろうか。世界最高峰のカーボンヘルメットに関心はないだろうか。@広島Piste

 

流れ流れて北へ向。八幡平も遊びたいので、盛岡は外せない。訪ねる先々で時折お土産をもらいます。すでに円空か菅江真澄の境地になってきました。お返しに仏像掘ったり絵画の一幅でも遺せるといいのですが。@盛岡 Narrows

 

秋田駒でも遊びたいので、秋田は外せない。来月から始まるトランクショーでまた来ることになる。@秋田Narrows

 

弾丸出張1stステージファイナルは北海道。札幌に住んでいた幼い頃に、山好きの父に「この店はただ眺めてるだけで半日居られるんだ」と言われてよく連れてこられていた。いまそこで半日過ごすほど構ってもらえているのはある意味では親孝行なんだろうか? @札幌秀岳荘

 

そして十年近く一緒のフィールドでやってきた仕事仲間が、僕の新しい挑戦への協力だけでなく移動の足から夜の飲みまですべて用意してくれる。アイヌネギって犯罪的なウマさですよね。これだけ食べにいま出張に来る価値はある。@札幌upland

 

この旅路で廻る先々で、「オマエがやるなら」と、すべての人が応援してくれた。彼らのおかげで、今の僕らはある。これだけは、どれだけ年月が経っても忘れられない恩だ。彼らに、次にナニを持っていくか。それだけを楽しみに世界を旅している。

 

来月末から、三ヶ月にわたって毎週末、これらの国内各地の専門店でsweet protectionのトランクショーをやることになった。
僕は毎週末どこかのお店で手売り小商いをする、さすらい行商旅芸人。また、旅だ。ついでに山も登ってしまおう。計画しなくては。

 

 

hodaka

 

x